fc2ブログ

大人のディープな柴田遠足 平日編 中編

では続きまして 大人のディープな柴田遠足 平日編 中編 でございます
しばた (8)
「てんぷら屋」さんから「やまだや」へ移動して「三吉温泉」のマキの山を見ていたら、そろそろお時間です。
大通り西側の柴田駅側に戻ります。
柴田駅から北へすぐ、昭和41年創業「とん助」へ行ってみましょうか。
2021-6.jpg
こちらは12時30分の開店です。
脂と煙で色づいた壁や湾曲し傾斜した鉄板、ひも引いて流すトイレがド昭和で感涙モノです。
2021-7.jpg
ほとんど毎日通う常連さんもいるというこのお店、高齢のお婆ちゃんがお一人で頑張ってます。
この常連さん、顔を見せただけでおばちゃんがその日その日、日替わりでお品書きにない物を
見繕って出してあげているという阿吽の呼吸が「いかにも」な庶民の空気感がたまりましぇ~ん。
2021-7-2 IMG00414
さてメニューは、と
2021-8.jpg
個人的なオススメは豚バラと「砂肝バター」
砂肝バターは後ろの壁にしかお品書きが貼ってありません。
2021-8-2 IMG_2056
バターの塩味と肉の脂の味、コリコリしこしこ食感が白ご飯にもビールにも合うのです。
しばた (2)
豚バラも、おばちゃん特製味噌だれがベストマッチ!
豚と味噌は合いますねぇ。
しばた (9)
「とんちゃん」… いつまで噛んでいても「いつ飲み込んだらいいの?」的くちゅくちゅ感がなくなりませぬ。
このド昭和な下町のとんちゃんで、口の中がレトロになります。
しばた (10)
しばた (11)
なお、この「とん助」さんは年末年始以外、年中無休なんだって。
しかも、飲食店のいわゆる「途中休憩」がない!
ということは、焼肉の脂と煙にまみれたら、即座に「柴田温泉」に入って洗い流してリフレッシュできるんです。
しばた (4)
*愛知県の緊急事態宣言により5月31日まで休業中* 現在は… 未確認です。
** 一時再開されましたが2022年6月 ついに廃業されました。残念です **


さぁ、満腹になりましたが次の目的地「柴田温泉」の開店14:45まではまだ間があります。
ほかに、この辺りで時間調整や呑み&歩きの途中休憩をする場所は、といいますと…
柴田地図3
○「とん助」すぐ西側のド昭和な喫茶店「記念樹」
○柴田駅真ん前「自販屋 待ち合わせ」
○「元柴田公園」
*「やまだや」から国道沿いに徒歩10分ほど南下すると「漫画喫茶 亜熱帯」があるようです。
しばた (3)
○喫茶 記念樹;
 「とん助」から高架を挟んで西側すぐです。外観がド昭和なら内観もド昭和なカオス状態。
しばた (14)
壁に貼られている無数のポスター、雑誌切り抜き、ワケわかめな標語?に圧倒されそう。
昔懐かしいテーブル型麻雀テレビゲームが3台あります。
しばた (5)
○自販屋 待ち合わせ;
 これは本来、ここの並びの「コインランドリー併設たこ焼き屋」の屋号みたいなんですが…
入口から中をのぞいてみた感じ…
しばた-15

ワタシは勝手に「自販機屋」と呼んでます。隣の居酒屋…というかこのビル全体オーナーが同じみたい。
しばた (7)
居酒屋メニューが壁に貼ってあって、そちらへ注文してここで食べるのもできるようです。
しばた (6)
カップ麺やスナック菓子・ソフトドリンク・アルコール類の自販機と電子レンジ・湯沸かしポットが並んでます。
オーナー氏によると
「駅のコンビニで弁当を買って持ち込んでもいい。けど、飲み物はここで買ってな」
とのこと。

○元柴田公園;
 柴田駅北西、大同病院の南にある結構大きな公園。
平日の昼でもたこ焼きの屋台が出てたりします。
「自販機屋」か、公園の斜め前の「コインランドリー ラビリンス」で「缶ビール」買ってきて、公園のベンチでたこ焼き&缶ビー …ってのもいいですね。
しばた (12)
*「コインランドリー ラビリンス」については多くを語るのはやめておきます。
「ここの住人のために…」という注意書きが貼ってあるくらい 「公にしない方がいいかな~」
というモノも自販機に入ってたりして。
機械の故障の際の連絡先が駅前の居酒屋になってるので、オーナーは「自販機屋」と同じかも。
しばた (13)

ということで、『飲食コーナーがある銭湯』柴田温泉の「後編」に続きます。
では、おあとがよろしいようで。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

はい。今回いけなかった店がまだありますので、行きましょう!

柴田

とん助、柴田ツアー良いですね
また改めていきましょう♪
非公開コメント

プロフィール

南田神田

Author:南田神田
FC2ブログへようこそ! 
SHADO 地下司令部内に
デジタルカメラと呑みアル記の備忘録的に開設しました
お店・地域・画像のまとめ的にするつもりです

Twitter 南田神田@overcomeon

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR