fc2ブログ

大人のディープな柴田遠足 平日編 中編

では続きまして 大人のディープな柴田遠足 平日編 中編 でございます
しばた (8)
「てんぷら屋」さんから「やまだや」へ移動して「三吉温泉」のマキの山を見ていたら、そろそろお時間です。
大通り西側の柴田駅側に戻ります。
柴田駅から北へすぐ、昭和41年創業「とん助」へ行ってみましょうか。
2021-6.jpg
こちらは12時30分の開店です。
脂と煙で色づいた壁や湾曲し傾斜した鉄板、ひも引いて流すトイレがド昭和で感涙モノです。
2021-7.jpg
ほとんど毎日通う常連さんもいるというこのお店、高齢のお婆ちゃんがお一人で頑張ってます。
この常連さん、顔を見せただけでおばちゃんがその日その日、日替わりでお品書きにない物を
見繕って出してあげているという阿吽の呼吸が「いかにも」な庶民の空気感がたまりましぇ~ん。
2021-7-2 IMG00414
さてメニューは、と
2021-8.jpg
個人的なオススメは豚バラと「砂肝バター」
砂肝バターは後ろの壁にしかお品書きが貼ってありません。
2021-8-2 IMG_2056
バターの塩味と肉の脂の味、コリコリしこしこ食感が白ご飯にもビールにも合うのです。
しばた (2)
豚バラも、おばちゃん特製味噌だれがベストマッチ!
豚と味噌は合いますねぇ。
しばた (9)
「とんちゃん」… いつまで噛んでいても「いつ飲み込んだらいいの?」的くちゅくちゅ感がなくなりませぬ。
このド昭和な下町のとんちゃんで、口の中がレトロになります。
しばた (10)
しばた (11)
なお、この「とん助」さんは年末年始以外、年中無休なんだって。
しかも、飲食店のいわゆる「途中休憩」がない!
ということは、焼肉の脂と煙にまみれたら、即座に「柴田温泉」に入って洗い流してリフレッシュできるんです。
しばた (4)
*愛知県の緊急事態宣言により5月31日まで休業中* 現在は… 未確認です。
** 一時再開されましたが2022年6月 ついに廃業されました。残念です **


さぁ、満腹になりましたが次の目的地「柴田温泉」の開店14:45まではまだ間があります。
ほかに、この辺りで時間調整や呑み&歩きの途中休憩をする場所は、といいますと…
柴田地図3
○「とん助」すぐ西側のド昭和な喫茶店「記念樹」
○柴田駅真ん前「自販屋 待ち合わせ」
○「元柴田公園」
*「やまだや」から国道沿いに徒歩10分ほど南下すると「漫画喫茶 亜熱帯」があるようです。
しばた (3)
○喫茶 記念樹;
 「とん助」から高架を挟んで西側すぐです。外観がド昭和なら内観もド昭和なカオス状態。
しばた (14)
壁に貼られている無数のポスター、雑誌切り抜き、ワケわかめな標語?に圧倒されそう。
昔懐かしいテーブル型麻雀テレビゲームが3台あります。
しばた (5)
○自販屋 待ち合わせ;
 これは本来、ここの並びの「コインランドリー併設たこ焼き屋」の屋号みたいなんですが…
入口から中をのぞいてみた感じ…
しばた-15

ワタシは勝手に「自販機屋」と呼んでます。隣の居酒屋…というかこのビル全体オーナーが同じみたい。
しばた (7)
居酒屋メニューが壁に貼ってあって、そちらへ注文してここで食べるのもできるようです。
しばた (6)
カップ麺やスナック菓子・ソフトドリンク・アルコール類の自販機と電子レンジ・湯沸かしポットが並んでます。
オーナー氏によると
「駅のコンビニで弁当を買って持ち込んでもいい。けど、飲み物はここで買ってな」
とのこと。

○元柴田公園;
 柴田駅北西、大同病院の南にある結構大きな公園。
平日の昼でもたこ焼きの屋台が出てたりします。
「自販機屋」か、公園の斜め前の「コインランドリー ラビリンス」で「缶ビール」買ってきて、公園のベンチでたこ焼き&缶ビー …ってのもいいですね。
しばた (12)
*「コインランドリー ラビリンス」については多くを語るのはやめておきます。
「ここの住人のために…」という注意書きが貼ってあるくらい 「公にしない方がいいかな~」
というモノも自販機に入ってたりして。
機械の故障の際の連絡先が駅前の居酒屋になってるので、オーナーは「自販機屋」と同じかも。
しばた (13)

ということで、『飲食コーナーがある銭湯』柴田温泉の「後編」に続きます。
では、おあとがよろしいようで。

スポンサーサイト



大人のディープな柴田遠足 平日編  前編

2019-4.jpg
 「名古屋市南区柴田」という地域の特殊性をご存じのかたには、少々誤解を生むタイトルかもしれませんね。1980年代、仕事で名鉄柴田駅に来ると、ホームから見えるのはサウナ・パチンコ・風俗の看板だけだった…
今でも「窓からローマが見える」どころか「駅のホームからエーゲ海やスイートヘブン」が見えたり「幌馬車」や「花園」 もあるわけで。
平日朝っぱらから店先で「黒服氏」が手招きしてるし…
2019-18.jpg
とはいえ、今回はたんなる 昭和テイストの呑み歩き なんですよ(キッパリ!)

柴田という地域は、すぐ北側には大きな総合病院「大同病院」 があり、電車で一駅の「大同町」に行けば大同特殊鋼グループ・大同大学に高校。(注;大同病院も、歴史的に見れば関連があるものの現在はグループ会社には入ってないみたいです)
南側は天白川、西側は船見町の物流基地から名古屋港に通じてる。
柴田地図1
柴田地図2

 そもそもは、ある酒屋の角打ち常連諸氏(の若手グループ)との会話の中でたまたま「柴田温泉」(後編にてご紹介します)の話をしたら「じゃぁみんな揃って行ってみよう」ということになりまして、ハイ。
昭和な薫りの酒場が好きな人たち揃ってまずは土曜日に休みを合わせて企画することとなりました。
で、今回、その日には行けなかった船見町の「てんぷら屋」 さんとセットでご紹介することにいたしましょう。
というのも、「てんぷら屋」は近隣の物流会社やトラック運転手さんの昼メシのお店なので当然ドニチ休みです。なので「平日限定編」です。

☆では参りましょう。
名鉄・金山駅を10時30分発の内海行き急行電車に乗り大江で普通電車に乗り換え。
柴田駅には10時47分到着です。普通電車しか停まりません。
2019-8.jpg
駅前(東側)なんて…こんな、ですよ↓
2019-8-2.jpg
2019-8-3.jpg
降りたら、駅から東の大通りへ向かいます。
2019-21.jpg
↑これは大通りから駅を見たところ
駅の東の大通り国道247号線、書店の前に市バス「柴田」バス停が二つ並んでます。
鳴尾車庫発で「ワイルドフラワーガーデン」行きのバスが10時57分にあります。
2021-1.jpg
下車バス停は「船見寮前」です。時刻表で ○印が「船見寮前」に停まるバスです。
11時03分 到着。
降りたら目の前のコンビニの向こう側に「てんぷら屋」 があります。
お店の前には、おそらく大型トラックが路駐してるはずです。
2019-3.jpg
2019-6.jpg
誰ですか「廃墟?」とか言う人は(笑)
長い歴史の風雪に耐えたたたずまいにひるまず、さぁ、入ってみましょうか。
2019-1.jpg
2019-5.jpg
入店したらまっすぐ奥の窓口で「茶碗!」(ご飯のサイズ)と、「シロ!」or「アカ!」(味噌汁は赤だしか白味噌か)を申告し…
2019-5-2.jpg
左右の棚からお惣菜を自分で取り
2019-5-3.jpg
2020-3.jpg
大将かおばちゃんが出してくれた味噌汁にドンブリに山盛り置いてある「天カス」をたっぷり投入して席に着きます。
2020-2-2.jpg
2020-2.jpg
いただきま~す
…働く男の飯ゆえ、アルコール類はありません。のんびり食事して長居する場所ではありませんので、アルミのヤカンからお茶をセルフで注いで飲み干し、食器を返して清算
2020-1.jpg
これで総額510円でございます!
2021-11.jpg
また、こちらは560円でした。
卵焼きはボリュームのある人気メニューで、回転が早いせいかホカホカ。
豚肉甘タレ焼きは冷めてるけど美味しい!

☆復路のバスは、道路を渡って店の反対側から11時31分発 の鳴尾車庫行きに乗車。
必ず横断歩道を!
バス停の背後には廃棄された踏切があり、その向こうの空き地は名古屋港に面しています。
2021-3.jpg
「てんぷら屋」さんは2021年の大型連休の際に外壁のペンキを塗り替えされたようです。
2021-10.jpg
2021-2.jpg
なお、お店の南側から天白川に沿って30分東へまっすぐ歩けば柴田駅の南側や国道に抜けることができます。
2019-7.jpg
2019-20.jpg
** ここのアクセス・店舗の詳細はカテゴリ「てんぷら屋・港区」 
をご参照ください。

誠に残念ながら2023年 「物価の高騰・設備老朽化・体力の限界を感じて4月30日をもって閉店」 とのことです

バスで柴田に戻る場合、「柴田」バス停に帰着は11時38分。 
降りたら目の前が「やまだや」 です。Googleマップ表記は「やまだ食堂」になってるんですが看板は「やまだや」です。
2019-9.jpg
朝6時半の開店。
近所のお爺ちゃんズが、平日朝からビール呑んでる素敵な お店です。
2019-12.jpg
2021年4月5月現在、大将はお休み中? 姿が見えません。女将さんと、謎のおばちゃん二人で切り盛りしてます。お二人とも耳がかなり遠いです。
謎のおばちゃんは「居眠り・常連爺ちゃんズの相手・客の注文を奥へ通す・清算」の一人四役です。
店に入るとお二人そろって「ご飯?呑み?」と大声で聞いてきますのでビールをお願いしてガラスケースから好きなお惣菜を取り出して始めましょう。瓶ビールは三種あるようです。慣れてくると瓶ビールも自分で冷蔵ケースから出しちゃいます。
2019-14.jpg
2019-15.jpg
メニューの一部はこちら。税込みです。19年秋の消費増税以降も変わっていません。
2019-10.jpg
2019-11.jpg
初めて行った時には、スパゲティに焦げ目がついているほどチンチコチンにフライパンで温め直してくれていた…と思うのですが、今はレンチンみたいですねぇ…
2019-13.jpg
2020-4.jpg
*「やまだや」は月曜定休です*

☆ちょっと「やまだや」の裏を歩いてみましょうか。
大型トラックもびゅんびゅん走る大通りから1本入っただけで、にわかに漂ってくる昭和的下町大衆感、寂寥感。駅前以上の下町感です。
昔懐かしい八百屋さん! 
2019-16.jpg
その前には、1972年発売の昭和な車が置いてあったりして。
2019-17.jpg
さらに東へ歩くと、「三吉(みよし)公園」。近くの住宅街の真っただ中に銭湯「三吉温泉」があります。いまでもマキを使って焚いている銭湯です。
2021-4.jpg
2021-5.jpg

 さて、そろそろお時間ですので、この続きは
大人のディープな柴田遠足 平日編 中編 にて~

プロフィール

南田神田

Author:南田神田
FC2ブログへようこそ! 
SHADO 地下司令部内に
デジタルカメラと呑みアル記の備忘録的に開設しました
お店・地域・画像のまとめ的にするつもりです

Twitter 南田神田@overcomeon

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR