fc2ブログ

光る「うちゅう」 嗚呼!閉店 その3 公設市場のうどん店

前回の大須・中公設市場にあったうどん店「松月」さんが移転(現在は閉店)したのが
名古屋市千種区今池2-27-22 名古屋市元古井公設市場=タッチもとこい である

JR千種駅から徒歩約10分。
市場の斜向かいにはこんなお店があって、おじさん、その寂れた下町っぽさ・昭和感に泣けてくるのである。
アタクシが通りかかった時、ちょうど高齢のご夫婦が店を出るところだった。
営業してるんは間違いないのだな。よかった
DSC00048.jpg
画像では見づらいが、
焼きそばミックス 380円
母さんの味 お持ち帰り
となっている。なかなかの下町値段だ。

さて。
DSC0000058.jpg
名古屋市の資料によると、この公設市場は大正15年11月開設(1926年。この年の12月25日に昭和と改元されている)昭和39年12月改築。
…「開場100周年祭 まだやってるよ」というノボリ旗と合致しないが…
あぁなるほど。「名古屋市に公設市場ができてから100年」ということね。

市内の公設市場がどんどん閉鎖されていく中、この市場自体はいまも営業中。
JR千種駅からとことこ歩いたのだが、かなり歴史がありそうな古い住宅街の中。ご近所の実生活に役立っているのであろう。
市場の上は、名古屋市営住宅「元古井荘 もとこいそう」。
このあたりは、泉があちこちに湧き出ていたことから古くは「井」と呼ばれ、それが元・古い・井になったらしい。
偶然、通りかかって写真を撮った近くの「高牟神社(たかむれじんじゃ)」にそんな説明があったような…

ちなみに、この「タッチもとこい」、市の資料は
http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000056482.html
この「空き店舗情報」が「松月」さんの場所だった(と記憶)
松月さんが4月末でなくなっちゃったので、入居資料を更新(4月28日)したんだろーなー。
約25平米 使用料;30000円/月 ふむ~ 500円前後のうどんを何杯売れば経営が成り立つのだろう

上の画像の中央に見える「うみゃ~!」看板が「松月」さんである。
市場の中のうどん店であるから、手打ちの生麺もお値打ち価格でご提供。
一食分のパックもありーの。

DSC00050.jpg

ガラス蓋の木箱が、、、懐かしすぎ(;゜0゜)
DSC00051.jpg

DSC00053-01.jpg

DSC00054-01.jpg

以上画像はすべて SONY DSC-TX10
横長の台も清潔です。

夕飯前のハンパな時間だったのでお客は他にナシ(注;いわゆる途中休憩時間はない)
で、「うちゅう
うどんと中華の相乗り。ツユはうどんのものだ。
紅ショウガと玉葱のかき揚げ「紅たま天」90円。
ホントーは別皿にしてもらって途中でツユに入れるほうが味変が楽しめるんだが、今回は最初からドボリ。
DSC00000056.jpg

再訪問を誓ったのだが、前回書いたとおり19年4月末で閉店していた!
まいったねこりゃ!
「うちゅう」は「長命うどん 本店」さんあたりで食すことはできるのだが。市場内うどん屋という雰囲気を残すところは・・・


名古屋市の公設市場はまだ何箇所か残っている。
http://www.city.nagoya.jp/jigyou/category/387-2-4-2-1-0-0-0-0-0.html
市内の公設市場の現況も載っているので、今後の撮影歩き(呑みアル記)に使いたい。
チラシ画像は「タッチもとこい」のHPより
69700394_2653604838007703_8963410409595863040_n.jpg


さて、公設ではないのだが、
市場内のうどん店というつながりで。
地下鉄・桜山駅から徒歩5分、名古屋市立博物館の向かいあたりにあるのが「クックみずほ」。
瑞穂通商店街振興組合によると、現在7店舗が入居・営業中らしい。
平日の昼下がりというせいもあろうが、私が行ったときには「タッチもとこい」よりも暗くて寂れ感が漂っていた。
画像は商店街振興組合のサイトより
5b874cc5-9458-4f0c-b9e6-4a73963c2520.jpg

その中に「手打ちうどん 丸太屋」さんがある。
もちろん麺打ち場併設。
寂しそうな雰囲気の市場の中、湯気ホカホカで元気に営業中!

IMG_0006.jpg

IMG_0002.jpg
IMG_0004000.jpg
狭いが清潔な奥のつくり
IMG_0007.jpg
入り口部は車椅子の方が入れるほどゆったり
IMG_0003.jpg
壁のメニュー
おやじうどん」とはナニか? あ!
一瞬、空目しちまったことは黙っていよう
IMG_0005000.jpg
カレーうどんを注文。
あれ~この具の多さ!
昼呑み会で飲み食いした後の訪問なのに、美味しくいただきました。

実は。
この博物館界隈から西進して雁道にかけては80年代にけっこう歩いていたのだが、ここんとこまったくご無沙汰。
見れば桜山駅を中心に南北の表通りにかなりの飲食店が増えているようで、一度しっかり街歩きしてみたい。

おまけ。
魔界。
桜山駅の出口からたった2分なのに。
酒の「知多繁」さんからもインスタ映えするきしめん屋「芳乃家」さんからも徒歩5分。
なのにこりゃ~
ドラマや映画の撮影にも使われる小路が存在。「ボンボンセンター」という。
途中クランクして20~30メートルほど続いている
… 暗くなってから行かなきゃね

以上画像は CANON Powershot S110
IMG_0013.jpg

#昭和レトロ #昼呑み
スポンサーサイト



プロフィール

南田神田

Author:南田神田
FC2ブログへようこそ! 
SHADO 地下司令部内に
デジタルカメラと呑みアル記の備忘録的に開設しました
お店・地域・画像のまとめ的にするつもりです

Twitter 南田神田@overcomeon

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR