fc2ブログ

「索敵班、どこを見てた!」「Googleマップで見つけました」 西日置・一茶で昭和の焼きそば

一茶01
近年、大学やTV局が移転してきて活気付いている笹島界隈(名古屋駅南側一体)ですが、
ちょいと前までは駅前の喧騒とは無縁な場所でしたね。
なので、
「そのさらに南の中川運河沿いにはまだ古い住宅街が残っているだろう
 → 
ということは、古い街中華や喫茶店・飲食店がまだあるだろうな」
西日置01
との予想でGoogleマップを見ていきます。
地図をどんどん大きくしていく。ここまで大きくすると、なんか出てきました。
西日置

「お好み焼き一茶」
「食べログ」にも載ってません(同名の店はありますが、別です)
ネット情報もほとんど無いです。
ピンマークをクリックし、SVモードで見てみると…
一茶
この風情。
しかもなにやら休業のお知らせが貼ってあるじゃないですか。
まさか「高齢閉店」?
こりゃもぅ行ってみるしかありません。
で、初回は寒風の時期に温かい物を求めて行ってみました。

笹島交差点の「笹島町6番バス停」より東海橋行き または 野跡駅行きに乗車
6分で「猿子橋(えんこばし)」下車。橋を渡って「西日置郵便局」のマークを目指します。
一茶0
一茶02
駅前高層ビルもすぐそこに見えるのに、のどかな住宅・倉庫街です
一茶03
すぐヨコから、新幹線の走行も聞こえてきます。
実は、80年代に外回り営業でしょっちゅうこのあたりを歩いていたので、感慨もひとしお。
おっと、橋のたもとにもそそられる居酒屋がありますね。
一茶00
「巨人の星」の長屋のような民家も、平成のおしゃれで奇麗な民家も共存している不思議な地域。
橋を渡るとすぐ見えてきました。
一茶000
到着です! お好み焼き・焼きそばの 「一茶」
一茶04
開店(11時)直後に入ったのに、すでに鉄板上では何枚もお好み焼きが完成して温められております。
開店前から注文が入ってるようです。
おばちゃんが忙しくお好み焼きを焼いています。
一茶06
店内はカウンターに四角いイス5脚と、雑然とした奥に二人掛け卓が一つのみ。
こういう感じ、好みですよ。
一茶07
一茶08
水・冷茶はセルフで。
ドリンク類はビールもジュースも皆無。 ← 大関の看板なのに!残念!
メニューは↓この4種のみ
一茶09
無修正の二品は値段、ずっと変わってないんですね。
数年前までは「定食」もあったそうです。
さっそく「焼きそばデラックス」を注文。
80ウン歳の御年ながらてきぱきとした手際で到着。
一茶10
ん? なにか足りない…あ! 紅ショウガが付いてない!
ソースがなかなか良いです。紅ショウガがないかわりに、ピリっときます。

今日まで何度かお邪魔してますが、店内で食べてる他客の姿を見たことは一度もありません。
でも、わたしが待ってる間・食べてる間に、持ち帰り客が何人も受け取りに来ました。
開店前に電話が殺到してるんだろーなー
一茶05
再来店の際には持ち帰りお好み焼きを注文しました。
むかし懐かしい『アルミホイル&緑の紙』包みです。
アルミを広げたときに立ち上る香りがたまりませんわぁ
一茶11

おばちゃん曰く
「もぅ50年やってるかなぁ。ほとんど持ち帰りの近所の人。月曜休みで11時に開けて2時には閉めるの。
ソース?自分で作ってるのよ」

かな~りお耳が遠いので、こちらからの話と返事の内容がちょっとズレたりすることがありますが、ご愛嬌。

ある日、食材を持ってきた業者さんとおばちゃんの会話を聞いていたら
「カツブシ・魚粉・サバ節…持って来ました~」
お好み焼き・焼きそばにかけるのでしょうか?
「…アワビ1万円。それから……」
撮影と食べるのに夢中でうっかり聞くのを忘れてしまいました。
まさか手製ソースにあわび使ってるの?

後日改めて伺ったところ
「わたし、アワビが好きだで一人で食べとるがね」 
お~い! 食通なおばちゃんやなぁ
耳が遠いせいか時々噛み合わない会話でうかがったのですが、
『お好み焼きのソースは柳橋市場から日比野に移転した店でお好み焼き専用のを仕入れ、使ってる。
焼きそばのソースは、それをベースにブレンドした自家製
とのこと。
一口目はちょいと甘みを感じ、そこからじわっと辛味がくる感じです。
一茶12
一茶さんでお好み焼きをテイクアウトしてこの遊歩道と緑地帯で青空缶ビールでもいいなぁ
地図の「小栗橋」から撮ってます。コンビニは近所に2軒ありました。
一茶13
一茶;〒454-0005 愛知県名古屋市中川区西日置町10丁目113
11時開店~14時ごろまで(「疲れたら閉店するわ」) 月曜休
なお、土日は「持ち帰り」のみ
すぐ近くに公園があるし、運河沿いの緑地のベンチでお好み焼き&缶ビールもいいでしょう
西日置02
上記のように名古屋駅~笹島交差点から市バスがありますし、お店に程近い「六反」「水主町(かこまち)」交差点のバス停からも近距離。大須通を走る市バスで、大須観音・上前津から栄との移動も大丈夫です!

また名鉄・山王(さんのう)駅からも徒歩約10分
西日置03
山王駅改札を左手へ。
交差点の喫茶「ゴルゴ」カラオケ「13」の前を通って西進から北上し運河を渡ってまっすぐです
一茶14

 *オマケ*
「一茶」から徒歩数分。中川運河の橋を一つ南下して大通りに出たところの「某商店」さん
一茶15
近隣の町工場の「お兄ちゃんが来るのに合わせて」12時から6時ごろまでの営業だそうです。
メニューありません。
カップめんや袋ラーメンをおばちゃんが作ってくれます。
肉や卵の追加も可能みたい。
缶ビールはあります。
このお店については、また改めて
一茶16
一茶17
ここから、焼きそばお好み焼きたません駄菓子で缶アルコールが呑める
「高橋タバコ店」までは徒歩10分くらいなので、いつかこの3軒ハシゴしたいなぁ
(高橋タバコ店は、訪問したもののここ2回ほど休業でフラれてます)

 *オマケその2*
「一茶」から東へちょいと歩きますと「しおがま神社」があります。
http://www.jinjyade.com/index.html
一茶18
たまたま前を通りかかってネットで調べるまで知りませんでしたが、なかなか歴史のある神社なのですね。
今日などは(注;11月15日に書いてます)七五三で賑わったのでしょうか。
しかも「毎月1日15日」はかっぱ祭りがあるということで。

境内にはでっかい「おカマ」が!
…で、神社の隣に「中華 一番」があります。
昭和の下町街中華。街中華でビールしましたよ。
ワンタンメン、天津炒飯、バンザ~イ!
聞くところによると、人気店である日比野の「中華一番」で修行した弟子の中で現在残ってる唯一のお店だとか。
(注;かつて少年M連載の漫画ではありません)
一茶19

#昭和レトロ #昼呑み

スポンサーサイト



プロフィール

南田神田

Author:南田神田
FC2ブログへようこそ! 
SHADO 地下司令部内に
デジタルカメラと呑みアル記の備忘録的に開設しました
お店・地域・画像のまとめ的にするつもりです

Twitter 南田神田@overcomeon

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR